川口杏夏

30の質問でモデル人生を語る vol.1 川口杏夏

30個の質問でモデル人生を語る連載企画。今回質問に答えてくれたのは、モデル川口杏夏さん。

写真の中でキラキラと華のあるモデルたちの素顔や生き方、モデルとして活動する中で思うことなどを語ってもらいました。

はじまりはサロンモデル

川口杏夏

1、モデルをはじめたきっかけは?

▶︎ショートボブにバッサリ切ったサロンモデルがきっかけかな。

2、最初はどんな撮影だった?

▶︎あまり覚えてないのですが、緊張していて指示されるがまま動くのに必死でした!

3、これまでの撮影で一番印象に残ってるのは何?

▶︎甲乙つけ難い!!どの撮影にも別の色があっていつも新鮮です!

4、今までのモデル活動で一番大きな仕事は?

▶︎資生堂プロフェッショナルのヘアメイクさんによる雑誌の撮影や他県でのヘアメイクトレンドセミナーのモデルをさせていただいた時だと思う。

5、撮影してもらった写真でお気に入りの1枚を見せて。

川口杏夏

▶︎ベリーショートにしてから初めての撮影。コンセプトがはっきりしていて、美容師さんの想いが詰まった作品。シンプルにかっこいい!と思った。顔に書いているのは“SEIZE THE DAY”。この作品は、「若者よ、今日を生きろ。」信念を強く持った女性が社会のためデモに参加する姿をコンセプトにしています。パンクロックの革命家であるバンドの缶バッチを身につけていたり、自由を謳ったアクセサリーを身につけています。私たち若者に向けてこの世界を託したぞ、という想いを授けられた気がしました。

 

悔しい経験も次の撮影へのステップアップに

川口杏夏

6、憧れのモデルは?

▶︎小松菜奈さんと森星さん、最近私の中でキテるのはSORA CHOIさんです。かっこいい!

7、ポーズの勉強はどうやって?

▶︎まだまだ未熟なんですが、私の場合もともとダンスをしていることもあって、ダンスをするようにポージングをしてみたり、暇があればインスタなどで憧れのモデルさんのお気に入りの画像を保存しておき、撮影前に拝見したりしています。撮影内容に寄り添ったポージングを意識しています。やっぱり場数を増やすことが大事かな!

8、撮影で悔しい経験をしたことはある?

▶︎最初はやっぱり思い通りにいかなくて悔しいことも多かったと思います。でもそれも次に繋がる経験だと思います。例えば最近思ったのは、ほとんど同じカットが多かった時、次はもっとポージングを変えるスパンを早くしよう!といった次の撮影に向けての良い心意気にしてます!

9、私服撮影の時、衣装選びにこだわるポイントを教えて!

▶︎できるだけテーマやイメージに合わせること。特にテーマがない時は、私自身のテンションが上がる服や、撮影だからこそ着れる思い切ったコーデもありだと思う!

 

モデルになって可愛くなりたい欲が増した

川口杏夏

10、撮影をしてて一番楽しい瞬間はいつ?

▶︎答えになってないかも知れないけど常に楽しい!!!

11、撮影した中で影響を受けた人はいる?

▶︎ロンドン滞在中にお世話になった日本人の美容師さん。彼とは日本にいる頃からの知り合いでした!新型コロナウイルスの影響で彼が1人で勤める日本の企業でロンドン店として開いていたサロンが閉店してしまったんだけど、今は1人ロンドンでフリーランスの美容師として、パリコレや有名なアーティストのヘアメイクなどを担当するようになっていて、逆境も越えながら毎日好きなことと生きていてあれほど強い人なかなかいないな、と思います。彼の強さにはいつも影響を受けています。

12、ずばり、私のチャームポイントはここ!!

▶︎ホクロの多さかな、(笑)

13、逆にコンプレックスは…

▶︎出っ歯なことですかね、(笑)友達はみんな優しいので笑った時の出っ歯がチャームポイントと言ってくれます!みんなのポジティブさには助けられますね!

14、モデルをはじめてから変わったと思う部分は?

▶︎私自身では挑戦できないようなおしゃれな髪型や髪色をたくさんさせていただいたので、モデルをしていなかったら垢抜けた髪型にはしていなかったかも!やっぱり可愛くなりたい!素敵になりたい!という欲は以前に比べて増したと思います。

 

自然体で居させてくれるカメラマンが好き

川口杏夏

15、好きな雑誌は?

▶︎GINZA、VOGUE JAPAN、装苑などです。

16、今まで撮影トラブルはあった?内容も教えて!

▶︎ありました!ロケ撮影で屋上に入り撮影をした際、そのビルの従業員さんに怒られたことがあります。。。まだモデル経験がほとんどなかった時なのでびっくりしました。

17、こんなカメラマンが好き!

▶︎私の良いところを引き出してくれて自然体で居させてくれるカメラマン。カメラマンさんが緊張しているとこっちも緊張してしまいますよね。逆にカメラマンさんが自然体だと私も自然体でいれる気がします!

18、こんなカメラマンはいやだ!

▶︎何を考えているか分からなくて何も指示してくれないカメラマン。指示を待つのも良くないと思いますが、全く誘導してもらえなかったらこれで良いのかなぁ、と不安になります。良いものを一緒に作るにはコミュニケーションをとるのって大事ですよね!

19、もしモデルをしてなかったら今頃何してた?

▶︎バイト漬けの大学生をしていると思います(笑)モデルとして呼んでいただく機会があることによって人脈もとても広がっていると思います!幸せなことですほんと!

 

モデルに必要なのは“謙虚な心と自分磨き”

川口杏夏

20、モデルに必要なものってなんだと思う?

▶︎謙虚な心と自分磨きかな。

21、最近買って撮影で活躍したものは?

▶︎イヤーカフ。ピアスを開けていないので撮影時に物足りないな、となった時や、せっかく用意してくれていたピアスを付けれない時などに活躍します!今はたくさんの種類のイヤーカフが売っているのでイヤーカフ集めでもしようかな〜と思っているくらい案外活躍してます(笑)

22、モデル初心者の頃の自分に言いたいことは?

▶︎なんでも経験!でも経験だからといってどんな依頼でもOKをするのは良くないと思う。撮影内容を確認して、信用できる人かを判断する!あとは楽しかったらOK^^

23、カメラマンから言われて嬉しかったセリフは?

▶︎「杏夏ちゃんに頼んで良かった!」

24、撮影後にもらった写真作品を一番最初に見せるのは誰?

▶︎両親かな。

 

みんなに愛される人になりたい

川口杏夏

25、スタイルキープの秘訣を教えて!

▶︎バランスの良い食事。極度なダイエットとかはしたことがないです。朝ごはんは欠かさずしっかり食べちゃいます!体型が気になり出したら運動量を増やすなどにして食事制限などは極力やらないようにしています。

26、モデル活動をする上での自分ルールは?

▶︎謙虚でいること、感謝の気持ちを忘れないこと。素敵にしてもらったまるで私じゃない素敵なデータなどを友達に見てもらいたい気持ちはあります!でも見せつけるものでもないと思っているので、あくまでもモデルは縁があってさせてもらっているという気持ちでいます。あとはシンプルに楽しむこと!!

29、2020年に達成したい目標は?

▶︎実はちゃんと東京に行ったことがない!ここ2年くらい東京での撮影を呼んでいただいたことがありがたいことに数回あるんですが、私が留学中だったり、新型コロナウイルスの影響で中止になったりで、、結局行けたことがありません。今年は東京での撮影を実現することが目標ですかね!

30、最後に、夢を語って!

▶︎私にしかできないことを挑戦し続けたい!これといって明確な夢はまだないですが、ただなんでも挑戦し続けたいです。そして人への愛と敬意を忘れずに、みんなに愛される人になりたい!!

 

maku up & styling:Narumi

photo:fuko kanbara

川口杏夏
最新情報をチェックしよう!
>SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウントをお友達追加していただくと、プロのメイクアップアーティストNarumiによる、時短メイクテクニック動画をプレゼントします。