韓国芸能事務所にスカウトされるには?K-POPアイドルになるための方法

韓国芸能事務所にスカウトされるには?K-POPアイドルになるための方法

「韓国芸能事務所からスカウトを受けてデビューしたい!」
「スカウトを受けるためにするべきことは何?」
「スカウトされやすい場所が知りたい!」
K-POPアイドルになるためには、まずは韓国芸能事務所に入所し、練習生としてダンスや歌、韓国語などのスキルを学ぶ必要があります。
練習生になるには、自らオーディションを受けて入所する方法と、スカウトを受けた後にオーディションを受けて入所する方法の2パターンがあります。
スカウトを受けて練習生になった人の方が、韓国芸能事務所から“一目置かれる存在”として認識されるため、デビューもしやすいと言われています。
実際に日本人のK-POPアイドルの中には、スカウトを受けてデビューした人が多い
しかし、「スカウトを受けるためにどうしたらいいか分からない…」と悩んでいる人も多いと思います。
そこで今回は、
  • 韓国芸能事務所にスカウトされるためにやるべきこと
  • 韓国芸能事務所にスカウトされやすい人の3つの特徴
  • 韓国芸能事務所にスカウトされやすい3つ場所
について徹底調査してみました。
こちらを最後まで読めば、韓国芸能事務所のスカウト事情について理解でき、スカウトを受けるためにやるべきことが明確になります。
K-POPアイドルを目指す人は、ぜひ参考にしてくださいね。

社会人・主婦・初心者からでも安心サポート
週1からプロになる!

ヒューマンアカデミー夜間・週末講座を見る
今すぐ無料で資料請求

K-POPアイドルを目指すならスカウトが有利!

韓国芸能事務所からスカウトを受けた場合には、まずは韓国芸能事務所が主催する“練習生オーディション”を受け、練習生としての生活をスタートさせます。

スカウトから練習生になったとしても、すぐにK-POPアイドルとしてデビューできる訳ではなく、まずは下積みから入ることを覚えておきましょう。

ダンスや歌唱、表現力、表情管理、韓国語などのスキルを習得するためにレッスンへと通い、観客の前で自信を持ってパフォーマンスができるよう、日々スキルに磨きをかけます。

そして、自分自身に自信が持てるようになったら、K-POPアイドルデビューを掴むため、韓国芸能事務所が主催する「アイドルオーディション」に挑戦!

ダンスや歌唱などの実力が審査員によって認められ、見事合格となった場合には、K-POPアイドルとしてデビューすることができます。

スカウトを受けて練習生になった人の方が、事務所関係者から「この人はアイドルとしての素質がある」と評価されていて、デビューできる可能性が高いとされています。

あの人気K-POPアイドル「TWICE」のサナ・ミナ・モモの日本人メンバー3人も、スカウトをされてK-POPの世界へと入りました

つまり、K-POPアイドルを目指すなら、オーディションよりもスカウトの方が断然有利という訳です。

【韓国芸能事務所にスカウトされるには?】スカウトされやすい人の3つの特徴

これからK-POPアイドルを目指す人は、韓国芸能事務所に“スカウトされやすい人の特徴”について理解しておくことが大切です。

【韓国芸能事務所にスカウトされやすい人の3つの特徴】

  1. 年齢が10〜25歳くらいの人
  2. 人を引き付ける魅力がある人
  3. ファッションがおしゃれな人

1.年齢が10〜25歳くらいの人

韓国芸能事務所が主催するオーディションは、「10〜25歳くらいまでの男女」などと年齢制限を設けている場合が多いです。

実際に、日本人でK-POPアイドルになった方の中には、14〜16歳でスカウトを受けた方が多く、若ければ若いほどスカウトを受ける可能性が大きいです。

そのため、K-POPアイドルを目指す人に迷っている暇はありません

積極的に街へ繰り出し、スカウトのチャンスを自らつかみ取りましょう♪

2.人を引きつける魅力がある人

韓国芸能事務所のスカウトマンは、顔立ちやスタイルの良さはもちろんチェックしていますが、“人を引き付けるオーラがあるかどうか”で、その人をスカウトをするかどうかを判断しています。

例えば、ナチュラルメイクで透明感がある人清潔感があって笑顔が印象的な人はスカウトを受けやすいという噂があります。

メイクが濃すぎる人の場合、「本当の姿が分かりにくい…」という理由から、スカウトを受けにくい傾向にあるので要注意!

そのため、スカウトを受けたい人は普段からメイクや表情、姿勢、歩き方についてよく研究し、自分の魅力を引き出す努力をしてみましょう。

3.ファッションがおしゃれな人

これからK-POPアイドルとしてデビューした場合、有名ブランドのイメージキャラクターとして広告に起用されたり、CMに登場する機会も増えてきます。

大勢のファンから常に注目される存在であるK-POPアイドルは、ファッションセンスが良く、普段の私服もおしゃれでなければなりません。

韓国で流行っているファッションアイテムをさり気なく身に付けたり、自分のスタイルに合った洋服を着用している人は、韓国芸能事務所のスカウトマンから“おしゃれでセンスの良い人”と認識され、スカウトを受けやすくなります。

韓国の流行やファッションに敏感であるこk

とをアピールするためにも、日本のコリアンタウン「新大久保」「鶴橋」などへ出掛けて、韓国のトレンドをチェックしてみてはいかがでしょうか。

社会人・主婦・初心者からでも安心サポート
週1からプロになる!

ヒューマンアカデミー夜間・週末講座を見る
今すぐ無料で資料請求

韓国芸能事務所にスカウトされやすい3つの場所は?

韓国芸能事務所にスカウトされるためには、あらかじめスカウトされやすい場所を把握しておく必要があります。

【韓国芸能事務所にスカウトされやすい3つの場所】

  1. デパート・ショッピングセンター
  2. ライブ会場周辺
  3. 動画投稿サイト

実際にスカウトを受けたK-POPアイドルのエピソードを例に挙げながら、一つひとつ丁寧に解説していきますね。

1.デパート・ショッピングセンター

TWICEのサナとミナは、大阪でショッピングをしていた際にJYP関係者からスカウトされました。

サナはショッピングセンターを友人と歩いていた時で、ミナはデパートで友人へのプレゼントを母親と選んでいた時でした。

スカウトを受けた当時、サナは14歳でミナは16歳でした。

そして、スカウトを受けた二人は両親と相談し、JYP主催のオーディションを受けることを決意。

見事合格し、韓国へ渡ってJYP練習生としての生活をスタートさせました。

2.ライブ会場周辺

Niziuのミイヒは、2018年に友人とTWICEのライブを観に行った際、ライブ会場の最寄り駅でJYP社員にスカウトされました。

ミイヒの当時の年齢は14歳で、その後、JYP主催のオーディションを受けて練習生となりました。

K−POPアイドルの中には、ライブ会場周辺でスカウトを受けた方がかなり多く、ライブへ行けばチャンスを掴める可能性があることを証明しています。

日本のライブ会場周辺でも、韓国芸能事務所のスカウトマンがよく目を光らせているようなので、K-POPアイドルを目指している人は、ライブ会場周辺を探索してみてはいかがでしょうか。

3.動画投稿サイト

TWICEのモモは14歳くらいの頃、姉と一緒にダンスパフォーマンスをした動画をYou Tubeに投稿していました。

そして、その動画がJYP関係者の目に止まってスカウトを受け、JYP主催のオーディションに合格して練習生となりました。

You TubeやInstagram、TikTokは世界中の人が視聴しているため、投稿した動画が急にバズり、デビューチャンスが舞い込んでくる可能性があります!

ダンスや歌唱に自信がある人は、自分の実力をアピールするために、動画投稿サイトに投稿してみてはいかがでしょうか。

K-POPアイドルになるために重要なことは?

ここまで、韓国芸能事務所にスカウトされやすい人の特徴や場所について解説してきました。

きっと、こちらの記事の読者の中には、「K-POPアイドルになるために絶対スカウトを受けたい!」と考えている人が多いと思います。

しかし、ただスカウト待ち続けているだけでは、貴重な時間を無駄にしてしまい、夢が実現できずに終わってしまう可能性が高いです。

K-POPアイドルとして確実にデビューをしたいのであれば、K-POP専門のスクールに通いながら、スキルに磨きをかけておくことが重要!

なぜなら先に述べた通り、韓国芸能事務所の練習生になるためには、必ず「練習生オーディション」に合格しなければならないからです。

練習生オーディションでは、ダンス・歌唱・韓国語などが評価対象となります。

「これだけは誰にも負けない!」というスキルを習得しておけば、自分自身に自信を持てるようになり、オーディションでも胸を張って自分をアピールできるようになります。

【K-POPアイドルになれる!】ヒューマンアカデミーK-POPアーティスト養成講座

【K-POPアーティスト養成講座の5つのおすすめポイント】

  1. 週1回のレッスンで通いやすい
  2. 現役活躍するプロ講師が指導
  3. スキル別に学べるコース
  4. 少人数制レッスンだから結果が出やすい
  5. 充実したキャリアサポート

K-POPアイドルになるために、本格的なK-POPトレーニングを受けたい人!

そんな人にぴったりなのが、現役で活躍するプロ講師が直接指導する「ヒューマンアカデミーK-POPアーティスト養成講座」です。

36年の長い歴史がある「総合学園ヒューマンアカデミー」が運営していて、年齢・学歴不問で誰でも気軽に通うことができます。

初心者向けの「基礎コース」から、中級者以上向けの「応用コース」まで、段階別でコースを用意し、自分のペースで無理なくスキルを習得。

また、開講曜日は土日のみで、週1回ペースでダンスや歌唱、韓国語のスキルを学べるため、社会人やフリーター、学校との両立もOK!

受講期間は最大1年間なので、早くにK-POPアイドルデビューを叶えたい人に自信を持っておすすめします♪

ヒューマンアカデミーK-POPアーティスト養成講座の基本情報

運営元総合学園ヒューマンアカデミー
設立2002年8月
本社所在地〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア1F
電話番号0120−06−8601(受付時間 9:00〜21:00 ※土日祝日もOK)
入学条件年齢・学歴不問でだれでも入学可能
受講期間半年〜1年間
通学頻度週1回
開講曜日土曜・日曜
費用入学金:33,000円/レッスン料:176,000円(6ヶ月)
開講校舎東京校・横浜校・神戸校・大阪校

社会人・主婦・初心者からでも安心サポート
週1からプロになる!

ヒューマンアカデミー夜間・週末講座を見る
今すぐ無料で資料請求

まとめ

こちらの記事では、韓国芸能事務所にスカウトされやすい人の特徴や場所について解説してきました。

スカウトされやすい人の3つの特徴スカウトされやすい3つの場所
  1. 年齢が10〜25歳くらいの人
  2. 人を引き付ける魅力がある人
  3. ファッションがおしゃれな人
  1. デパート・ショッピングセンター
  2. ライブ会場周辺
  3. 動画投稿サイト

K-POPアイドルとしてデビューするためには、まずは練習生としてK-POPトレーニングを受けることからスタートします。

自分でオーディションを受けて練習生になった人よりも、韓国芸能事務所からスカウトをされ、その後オーディションを受けて練習生になった人の方が、圧倒的にデビューチャンスが多いです。

しかし、スカウトはいつされるかも分からないため、ただじっと待ち続けているだけでは、K-POPアイドルの夢を実現できずに終わってしまいます

K-POPアイドルに本気でなりたいのであれば、とにかく行動することが大切!

「ヒューマンアカデミーK-POPアーティスト養成講座」では、週にたった1回の通学で、ダンスや歌唱、韓国語などの本格的なK-POPレッスンを受けることができます。

現役で活躍する講師が一から丁寧に指導し、あなたの魅力を最大限に引き出すアドバイスをしてくれます。

今なら無料の資料請求や学校見学会への参加も可能ですので、K-POPアイドルの夢を実現したい人は、ぜひ申し込みをしてみてはいかがでしょうか♪

 

韓国芸能事務所にスカウトされるには?K-POPアイドルになるための方法
最新情報をチェックしよう!
>SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウントをお友達追加していただくと、プロのメイクアップアーティストNarumiによる、時短メイクテクニック動画をプレゼントします。