着なくなった服は捨てずにリサイクルしよう!おすすめ処分法5選

  • 2021年11月24日
  • 2021年11月24日
  • コラム

こんにちは^^川口杏夏です!

流行に敏感な方は何かと服をたくさん買うのではないでしょうか。

私もモデルと活動して、私服撮影もしたりとファッションには敏感になりがちです。

そのため、服が大好きで気づいたらクローゼットがパンパンに…!(汗

 

でも、実際に着る服ってごく一部。好みも変わったりと来てない服が結構でてきてしまいます。

かといって捨てるのはもったいない…ですよね^^;

 

今回はそんな,捨てるのはもったいないけど着なくなった服のおすすめの処分法をシェアしたいと思います!

素敵な方法だけど意外と知られていない情報もお届けします。

杏夏的な手軽度とおすすめ度も5段階で評価したのも参考にして,ぜひ最後まで読んで見てください♡

SNSを上手く利用して家族や友人に手渡す

  • 手軽度:★★★★★
  • おすすめ度:★★★☆☆

着なくなった服を家族や友人に着てもらうのは1番手軽かと思います。

私もよくお母さんが若い頃に着ていた服をお母さんからもらったりします。

 

ベーシックで質の良いアイテムは世代を超えても着れて形も綺麗です。

トレンドアイテムもトレンドはリバイバルするので,一周回っておしゃれに着こなせることもあるかもしれません。

 

しかし、いくらトレンドがリバイバルしていたとしても,やっぱり少し形が違うので古く見える場合も。

お母さんも思い出の服を捨てたり売るよりは娘に着てもらった方が嬉しいかと…!♡

 

友人にあげる時はSNSを利用するのがおすすめです。

直接連絡をしてもいいと思いますが,服装の好みもあるので,せっかくならその服を着たい!と思う人に渡した方が良いですよね。

なのでSNSをフリマアプリのように利用してみて!

 

例えばInstagramのストーリーを利用して「欲しい人はDMください!あげます!」という風に服の写真とともにアップするのをおすすめします。

匿名のフリマアプリから購入するのが不安な人にもこれならもらってくれるかもしれません。

「もう着なくなったので売ります!」というように値段をつけても購入してくれる人が出てくるかも^^

 

回収ボックスを利用する

  • 手軽度:★★★★☆
  • おすすめ度:★★★★☆

H&Mやユニクロなどの大型ファストファッションなどをはじめとするファッションストアの実店舗に設置されている回収ボックスをご存知ですか?

それらを活用してあなたの着なくなった服を通して社会貢献をするチャンスです^^

ファーストリテイリング

ファーストリテイリンググループのHPによると,ユニクロとジーユーは,全店舗にリサイクルボックスを設置しているそうです。

近くのスタッフさんに尋ねてみて下さい。回収された衣類は難民キャンプや被災地への緊急災害支援など,服を必要としている人々に国内のみならず世界中へ届けられます。

みなさんも店舗に持っていくだけで簡単に素敵な活動に参加できるのでおすすめです。

しかし注意点もあります!

回収を行なっているのはユニクロとジーユーの服のみなのでご注意くださいね。

H&M

H&Mはレジにて受け取ってくれるそう。私はH&Mに持っていくのを1番におすすめします!(笑)

なぜならH&Mの商品のみならず全ての衣類を受け取ってくれるからです。

例えば片方だけの靴下やヨレヨレのシャツなどもOKだそう!

唯一の注意点は衣類をパンパンに袋に詰め込んで持っていくこと。

1袋につきH&Mで3,000円以上の買い物の際に使える500円割引のクーポンが進呈されます

1人1日最大2枚までなのでたくさんある人は日にちを分ける手もありですね!

回収された衣類はまだ着られるものは古着として使用し,着用できないものや汚れがひどいものは他のものに再利用されます。

 

他にもZARAや無印良品など,みなさんに身近なたくさんのブランドがこのような活動を行なっています。

ブランドを迷ったら服を寄付するために店舗に行くというよりは,店舗に行ったついでに持っていく感覚で行く予定先にあるブランドに訪ねてみては?♡

各ブランドによって受け取ってくれる衣類やブランド,形態が異なるのでそこは注意をしましょう。

 

リサイクルショップに持っていく

  • 手軽度:★★★☆☆
  • おすすめ度:★★☆☆☆

セカンドストリートをはじめ,服をメインに取り扱っている店舗からなんでも置いているようなリサイクルショップまで街にはたくさんあります。

ブランドものならば鑑定を行なってもらい,その他の服はグラムで引き取ってもらいます。

衣類の価値は年々減少傾向にあります。

なのでほとんど使用していなかったり,状態が良いものでも想像以上の価値がない場合がほとんどです。

 

ブランドものでもラグジュアリーブランドでなければ値段がなかなかつかないことも(汗)

逆に衣類以外のものなら想像以上の価値がつくこともあるみたいなので,家に眠っていてゴミに出すとお金がかかるモノを売りに出しても良いかもしれません。

鑑定を無料でしてくれる店が多いため,まずは鑑定をしてもらいにいくだけでも良いかもしれません。

 

フリマアプリで出品

  • 手軽度:★★☆☆☆
  • おすすめ度:★★★★☆

今やメルカリなどのフリマアプリブームと言っても過言ではないほど,ユーザー数が多いです。

私もしっかりフリマアプリユーザーです。(笑)

面倒なのが嫌な人にはおすすめできませんが,商品の説明,包装や手続き,受け取り人とのやり取りが億劫ではない人には1番おすすめしたいです!

値段設定も個人でできるので,リサイクルショップでは価値がつかなかったものに価値を見出してくれるユーザーがいる可能性も!ユーザー数が多いからこその特権です。

 

ファッションのフリマやスワップパーティーなどのイベントに参加する

  • 手軽度:★☆☆☆☆
  • おすすめ度:★★★★★

ファッションのスワップパーティーでご存知ですか?

そのイベントごとに多少異なりますが,服や小物を持っていくと会場の好きなアイテムと交換できたり,もらえたりするファッションイベントです。

90 代後半,アメリカで始まった文化の一つです。

“捨てるにはもったいないけどもう着ない”をコンセプトとされています。

日本でもようやくイベントが開かれたりするようになってきました。

まだまだ認知度は低いですが,これから若者を中心にどんどん広まっていくのを願ってます。

 

イベントごとに特色がありとても楽しい空間です。

コーヒーが飲める場所とコラボをしたり,クラブの一角で行われる場合もあります。

つまり新しい人や服の出会いの場となるのです。

 

イベントはSNSなどで告知をしている場合が多く,機会がたくさんあるわけではありませんが,勇気を出して行ってみてはいかがでしょう?

新しい出会いがあり,素敵な1日を過ごせるイベントが多いため私はすごくおすすめしたいです!

 

さいごに

いかがでしたか?年末のお掃除までに洋服を片付ける方法として取り入れてみても良いかもしれません!

私は,できるだけ良いものをより長く着られる服を購入することを心がけてます。

それでもやっぱり出てくる着なくなる服はリサイクルしています。

服を賢くリサイクルをすることでサスティナブルの貢献につなげるきっかけになりそう♡

最後まで読んでいただきありがとうございます♡参考にしていただけたら嬉しいです^^

最新情報をチェックしよう!
>SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウントをお友達追加していただくと、プロのメイクアップアーティストNarumiによる、時短メイクテクニック動画をプレゼントします。