モデルオーディション応募時の服装は?何を着たらいいの?

モデルオーディション応募時の服装は?何を着たらいいの?

「モデルオーディションにはどんな服装で行くべき?」
「オーディションで合格しやすい服装が知りたい」
「新しく洋服を購入する必要はある?」
モデルになるために、これからモデルオーディションを受ける方もいることでしょう。
モデルオーディションは、あなたに“モデルとしての素質や能力があるのか”を判断する場であるため、服装も重要な審査ポイントとなります。
しかし、モデルオーディションにどのような服装で行くべきかが分からずに悩んでいる方も多いと思います。
そこで今回は、「モデルオーディションを受ける際の正しい服装」について解説!
今話題のファッションサブスクサービス「エアークローゼット」「エディストクローゼット」の特徴もまとめています。
こちらを最後まで読めば、モデルオーディションを受ける際の服装について知ることができ、自信を持って当日を迎えられます。
モデルの夢を実現したい方は、ぜひ参考にしてくださいね♪

\プロスタイリスト「お墨付き」コーデが自宅に届く!/

EDIST. CLOSETを見る
今だけキャンペーン実施中

モデルオーディション服装選びの3つのポイント

ここからは、モデルオーディションでの「服装選びの3つのポイント」を紹介します。

【服装選びの3つのポイント】

  1. 体型がはっきりと分かる服装
  2. シンプルな服装
  3. 清潔感のある服装

上から順番に解説します、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.体型がはっきりと分かる服装

モデルオーディションでは、「体型がはっきりと分かる服装」が好まれます。
なぜなら、モデルオーディションでは、
  • バストやウエスト
  • 手脚の長さ
  • 筋肉のつき方
などの全身のバランスが審査されるからです。
【OK】

  • キャミソール
  • タンクトップ
  • ショートパンツ
  • ミニスカート
上半身はキャミソールやタンクトップ、下半身はショートパンツやミニスカートを着用すると、身体のラインがすっきりと見えるのでおすすめ!
【NG】

  • パフスリーブトップス
  • スキニージーンズ
  • ロングスカート
中には「スキニージーンズを履きたい」「ロングスカートが好み」という方もいると思います。
しかし両方とも脚の長さや筋肉のつき方、肌の傷跡どが分かりにくいため、おすすめできません。
また、袖山や袖口に盛り上がりのあるパフスリーブトップスも、身体のラインを覆い隠してしまうため、モデルオーディションには不向きです。
審査時には全身のバランスを見られることを前提とし、体型が分かりやすい服装で行くことを心がけましょう。

2.シンプルな服装

2つ目に大切なポイントは、「シンプルな服装」であること!
モデルオーディションでは、あなた自身にどのような特徴や魅力があるのかをチェックされます
【OK】

  • 無地の洋服
  • 白い洋服
  • パステルカラーの洋服
派手な装飾が付いていたり、個性的なプリントを施したデザインの洋服を着ていくと、審査員はあなたの服装にばかり目がいくことでしょう。
【NG】

  • 赤・青・緑などの鮮やかな色の服
  • 派手な装飾
  • ダメージ加工
  • 個性的なプリント
  • 過度なアクセサリー
審査員はあなたのファッションセンスが見たいのではなく、顔立ちやスタイルといった「素材」を重視しています。
審査員に正確に審査をしてもらうためにも、白やパステルカラーなど、主張し過ぎないシンプルなデザインのファッションを心がけましょう。

3.清潔感のある服装

3つ目のポイントは、「清潔感のある服装」

これはモデルオーディションに限ったことではありませんが、相手に“一緒に仕事をしたい”と思ってもらうには、清潔感のある服装で誠実さをアピールすることが大切です。

わざわざ新しい洋服を購入する必要はありません。
しかし、手持ちの洋服であっても事前にクリーニング自宅でアイロンがけをするなどの配慮が必要!
また、サイズが大き過ぎてだらしなく見えないかや、穴が空いていないかなど必ずチェックをしておきましょう。
身なりが美しく整うと、気持ちまで引き締まり、自信を持って自分をアピールできますよ。

モデルオーディションを受ける際におすすめの靴は?

モデルオーディションを受ける際は、「シンプルでヒールのある靴」を履いていくようにしましょう。
スニーカーではなく、ピンヒールのパンプスやサンダルを履いていくことにより、脚が長く見えスタイルの美しさを強調できます。
【おすすめの靴】

  • パンプス
  • サンダル
女性の脚を一番綺麗に見せてくれるヒールの高さは、7〜10cmです。
自宅から履いていくか、持参してオーディション開始前に履き替えることも可能です。
ピンヒールの履き方や歩き方に慣れておくためにも、普段からヒールの高いパンプスやサンダルを履いてウォーキングの練習をするようにしましょう。

ファッションサブスクサービスとは?

モデルオーディションの洋服選びをする際に、便利なファッションサブクスサービスがあることをご存知でしょうか?

ファッションサブスクサービスは、プロのスタイリストがあなたに一番似合うコーデを提案してくれるため、これからモデルオーディションを受ける方におすすめです。

ここでは同じファッションサブスクサービスの「エアークローゼット」「エディストクローゼット」を解説。

まずは早見表で、両者の特徴を確認してみましょう。

サービス名エアークローゼットエディストクローゼット
月額料金(税込)7,800円〜8,360円〜
プランの種類3種類4種類
契約期間なし(※1ヶ月更新)1〜12ヶ月
サイズ展開XS〜3L(※プランによって異なる)S〜L
レンタルできる着数3〜5着(※プランによって異なる)4着
送料有料無料
クリーニング不要不要

ここからは、2つのファッションサブスクサービスについて詳しく解説しますね。

エアークローゼット(エアクロ)

会社名株式会社エアークローゼット(airCloset, Inc.)
所在地〒107-0062 東京都港区南青山3丁目1−31 KD南青山ビル 5F
取り扱いブランド300社以上
用途オフィス・プライベート
おすすめの年齢20〜40代
プランの種類3種類(レギュラープラン・ライトプラン・ライトプラスプラン)
レンタルできる着数レギュラー・ライト:3着/ライトプラス:5着
買取全プランで可能
サイズ展開

レギュラー・ライト:XS〜L/ライトプラス:XS〜3L

月額料金(税込)

【月1回届く】ライト:7,800円/【借り放題】レギュラー:10,800円/【月1回届く】ライトプラス:13,800円

返送料

1回につき:330円(税込)※一部離島や沖縄県の場合:990円(税込)

クリーング代

不要

支払い方法クレジットカード払い/後払い(コンビニ・銀行・郵便局)

モデルオーディションを受ける際に、エアークローゼットの利用をおすすめする理由は以下の4つです。

【エアクロをおすすめする4つの理由】

  1. 300社以上のブランドを取り扱っている
  2. プロのスタイリストにリクエストが可能
  3. 返却期限がなく好きなだけ楽しめる
  4. 気に入ったアイテムは買取できる

エアクロでは、300社以上のブランド・30万着以上のアイテムを取り扱っています。

1着あたり1万円前後の商品で、縫製などの品質にもこだわっているため、モデルオーディションにぴったりのシンプルかつ素敵なコーデが見つかります。

また、着用シーンや希望するアイテムを、プロのスタイリストに細かくリクエストできるため、オーディションごとに雰囲気を変えて参加したい方にもおすすめ。

「今度ファッションモデルのオーディションがある」「無地で上質な素材のタンクトップとショートパンツを希望」などと記入をすれば、その通りにコーデを組んでくれます

万が一、コーデが気に入らなかった場合には、再スタイリングも可能です!

それから、エアクロには返却期限がなく、好きなだけ借りることができますし、気に入ったアイテムは特別価格で買取もできます。

今なら全プランで「初月50%オフキャンペーン」を実施中なので、モデルオーディション応募時にぜひ活用してみてはいかがでしょうか♪

エディストクローゼット(エディクロ)

会社名株式会社EDIST
所在地東京都渋谷区神宮前2-31-7 ビラ・グロリア602
取り扱いブランドオリジナルブランド(※一部商品はSTYLE DELIとのコラボ)
用途オフィス・プライベート
おすすめの年齢30〜50代
プランの種類4種類(トライアルプラン・レギュラープラン・ゴールドプラン・プラチナプラン)
レンタルできる着数4着
買取トライアルプラン以外が可能
サイズ展開

Sサイズ(S〜Mの方向け)/Mサイズ(M〜Lの方向け)/Fサイズ(標準的な体型の成人女性向け)

月額料金(税込)

【1ヶ月契約】トライアル:10,120円/【3ヶ月契約】レギュラー:9,460円/【6ヶ月契約】ゴールド:8,690円/【12ヶ月契約】プラチナ:8,360円

返送料

無料

クリーニング代

不要

支払い方法クレジットカード払いのみ

モデルオーディションを受ける際に、エディストクローゼットをおすすめする理由は以下の4つです。

【エディクロをおすすめする4つの理由】

  1. 全てオリジナルデザイン
  2. プロコーデとカスタムの2パターンから選べる
  3. 返送料が無料
  4. 気に入ったアイテムは買取できる

エディクロで取り扱っているアイテムは、全てがオリジナルデザインです。

TPOを意識しつつも、スタイルアップが実現できるアイテムが多いため、モデルオーディション時の着用にぴったり!

また、全てプロに選んでもらう「プロコーデ4着セット」と、自分で選ぶ「カスタム4着セット」の2パターンから選択可能です。

このように、オーディションのテーマによって自由にアイテムを選べるため、常に新鮮な気持ちでオーディションに参加できます。

それから、エディクロでは返送料も無料ですし、手放したくないアイテムがあれば特別価格で買取も可能です。

今なら「初月0円キャンペーン」を実施中ですので、モデルオーディションを受ける際に利用してみてはいかがでしょうか♪(※トライアルプラン以外のプランが適用)

\プロスタイリスト「お墨付き」コーデが自宅に届く!/

EDIST. CLOSETを見る
今だけキャンペーン実施中

まとめ

ここからは、モデルオーディションでの「服装選びの3つのポイント」と、今人気のファッションサブスクサービス「エアークローゼット」「エディストクローゼット」の特徴について解説しました。

【服装選びの3つのポイント】

  1. 体型がはっきりと分かる服装
  2. シンプルな服装
  3. 清潔感のある服装

モデルオーディションを受ける際には、体型がはっきりと分かる服装がベスト!

また、シンプルかつ清潔感のあるアイテムを選び、審査員に顔立ちや全身のバランスを確認してもらいながら、誠実な人柄であること伝えましょう

こちらで紹介した「エアークローゼット」や「エディストクローゼット」を利用すれば、モデルオーディションにぴったりの洋服をプロのスタイリストに選んでもらうことが可能です。

今なら「初月50%オフキャンペーン」「初月0円キャンペーン」といったお得なキャンペーンを実施中ですので、この機会を利用して、モデルオーディション時に着る洋服をレンタルしてみてはいかがでしょうか♪

\プロスタイリスト「お墨付き」コーデが自宅に届く!/

EDIST. CLOSETを見る
今だけキャンペーン実施中

モデルオーディション応募時の服装は?何を着たらいいの?
最新情報をチェックしよう!
>SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウントをお友達追加していただくと、プロのメイクアップアーティストNarumiによる、時短メイクテクニック動画をプレゼントします。