ミュージックプラネットはやばい?評判・口コミを徹底解説

ミュージックプラネットはやばい?評判・口コミを徹底解説

「ミュージックプラネットの評判はやばい?」
「合格者限定の特典が気になる!」
「オーディションの流れが知りたい」

歌手デビューの夢を実現するために、「まずは自分の実力を試してみたい」と感じている方。

そんな方にぴったりなのが、アーティスト活動支援プロジェクト「ミュージックプラネット」

ミュージックプラネットでは現在、新人歌手を発掘する大型オーディションを開催中

見事合格した場合には、豪華プロデューサー陣による「10大サポート特典」を受けることが可能なため、未経験から歌手になりたい方におすすめ。

ですが中には「ミュージックプラネットはやばいのでは・・・?」という噂も。

こちらの記事では、ミュージックプラネットの評判・特徴・オーディションの流れについて解説します。

またミュージックプラネットは本当にヤバイのかについてもご説明します。

こちらを読めば、口コミやサポート内容、参加プロデューサーなど、ミュージックプラネットへの疑問を全て解消できます。
 
編集部
ミュージックプラネットのプロジェクトが気になっている方は、ぜひ参考にしてくださいね♪
 

ミュージックプラネットとは?

「ミュージックプラネット」とは、アーティスト活動を支援するプロジェクトのこと。

2017年に設立した「株式会社TENTiE(テンタイ)」が運営しているプロジェクトで、現在は、音楽プロデューサーが歌声を直接審査する「歌手デビューオーディション2022」を開催しています。

ミュージックプラネットのプロジェクトには、あなたのデビューをサポートする実力派プロデューサーが多数在籍しています。

本格的なボイストレーニングはもちろんのこと、歌手デビューに向けた直接アドバイスや、専属マネージャーによるバックアップ制度も用意されています。

ミュージックプラネットならではの「10大サポート特典」で、あなたが安心して歌手活動をできるよう支援します。

ミュージックプラネットの基本情報

運営元株式会社TENTiE(テンタイ)
代表取締役新妻快介
設立2017年7月
所在地〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目17−11 JPR原宿ビル 7F
電話番号03-6427-0758

(引用:株式会社TENTiE(テンタイ)公式サイト)

【ミュージックプラネット】歌手デビューオーディション2022の概要

ここからは、現在ミュージックプラネットが開催している「歌手デビューオーディション2022」の概要について確認してみましょう

オーディションの審査費用無料
対象者
  • 20〜49歳までの歌手を目指す人
  • 心身ともに健康な人
  • 経験不問
  • 日本国籍、日本永住権をお持ちの方
オーディションの審査方法リモート審査・対面審査
オーディションの実施拠点東京(渋谷)・大阪(心斎橋)・福岡(天神)・北海道(札幌)
プロジェクトの実施エリア東京・大阪・福岡・名古屋・札幌・広島・仙台・熊本
合格後のサポート費用有料
主催ミュージックプラネット

ミュージックプラネットの歌手デビューオーディションでは、ソロアーティストを目指す方を募集中。

書類審査は一切不要で、リモートまたは対面オーディションの歌唱審査のみで合否が決まります。

「歌が好き」「まずはチャレンジしてみたい」という気持ちがあれば、誰でも参加OK

また、オーディションの審査費用は無料のため、未経験者の方でも安心して申し込みができますよ。

ミュージックプラネットのオーディションの流れ・プロジェクト実施エリアについて

ミュージックプラネットのオーディションは、「リモート審査」と「対面審査」から選択可能。

ここからは、それぞれの審査の流れについて簡単に解説します。

リモートオーディションの流れ

  1. 申し込み
  2. 歌声録音
  3. 音声送信
  4. 合否発表

リモートオーディションを受ける方は、まずはミュージックプラネットの公式サイトにある応募フォームに必要事項を入力し、申し込みをします。

次に、スマホの録音アプリや録音用のレコーダーを使い、自分の歌声を録音します。

録音が完了したら、音声データをミュージックプラネットの会社へ送信します。

データ確認後、ミュージックプラネットから合否結果が伝えられます

リモートオーディションは、自宅にいながら24時間いつでも申し込みが可能なので、学業や仕事で忙しい方にもおすすめです♪

対面オーディションの流れ

  1. 申し込み
  2. 日程発表
  3. オーディション会場で歌唱
  4. 合否発表

対面オーディションを受ける方は、ミュージックプラネットの公式サイト上にある応募フォームから、必要事項を入力して申し込みをします。

申し込み後、ミュージックプラネット側からオーディションの詳細についての連絡がありますので、日程やオーディション会場の住所を確認しましょう。

オーディション当日は、プロデューサーの前で生歌唱を披露します。

その後、ミュージックプラネット側より合否結果が伝えられます

対面オーディションでは、プロデューサーによる完全個別審査を受けることが可能です。

そのため、自分の歌声に自信があり、プロデューサー陣から歌声を直接審査してもらいたい方におすすめです。

オーディション合格後は、東京・大阪・福岡・名古屋・札幌の希望するエリアでプロジェクトが実施されます。プロジェクトの内容によっては、広島・仙台・熊本で受けられる場合もあります。

【合格者限定】ミュージックプラネットの10大サポート特典とは?

ここからは、ミュージックプラネットの合格者のみが受けられる「10大サポート特典」の全容を確認してみましょう。

【10大サポート特典】

  1. プロデューサーとの個人面談
  2. オリジナルの楽曲制作
  3. プロ講師によるボイストレーニング
  4. カラオケでの配信
  5. アーティスト写真撮影
  6. 専属マネージャーによるサポート
  7. オリジナル楽曲のWEB配信
  8. ライブ支援
  9. オリジナルWEBサイト公開
  10. 「ASTRO LAB.」の特別メンバーシップ

1.プロデューサーとの個人面談

有名音楽プロデューサーが個人面談を実施し、あなただけのオリジナル楽曲をプロデュース

ミュージックプラネットのプロジェクトを手がけるプロデューサー陣は、人気アーティストの楽曲をプロデュースした経験のある方ばかり。

これから歌手活動をするために大切なことをアドバイスしてくれますので、気になることがあれば積極的に質問してみましょう。

2.オリジナルの楽曲制作

ベテランクリエイターが、あなたのオリジナル楽曲を制作します。

あなたの熱い想いが込められた、世界でたった一つの楽曲が完成!

他の芸能事務所のオーディションでは、合格後すぐに楽曲提供してもらえる特典は付いていません。

自分のオリジナル楽曲を披露することにより、音楽関係者から注目される機会がぐっと増えることでしょう。

3.プロ講師によるボイストレーニング

ミュージックプラネットのプロジェクトに参加すると、プロ講師によるマンツーマンレッスンが受けられます。

プロ講師は、参加者一人ひとりに合ったカリキュラムで、一から丁寧に指導してくれます。

マンツーマンなので、自分のペースでしっかりとスキルが身に付く

あなたの歌声がさらに魅力的になるよう指導してくれるので、大勢の前で自信を持って歌えますよ。

4.カラオケでの配信

全国各地のカラオケで、あなたのオリジナル楽曲が配信されます。

いつでも自分の楽曲が聴けるようになるので、本格的なデビューに向けた練習や、友人・家族へ歌声を披露する場としても役立ちます。

5.アーティスト写真撮影

プロのカメラマンによる写真撮影で、あなたの隠れた魅力を引き出します。

ライブイベントのフライヤーや、SNS上で情報発信をする際に活用できるので、あなたの存在をたくさんの人にアピールできます。

顔出しを控えたい方は、イラスト制作に変更もできますので、安心してくださいね。

6.専属マネージャーによるサポート

ミュージックプラネットでは、合格者一人ひとりに専属マネージャーがつき、今後のスケジュールがスムーズに進むよう管理します。

個々のペースに合わせてプロジェクトを進めていくので、学業や仕事とも両立しやすいです。

専属マネージャーが手厚いサポートをしてくれるので、未経験者の方も安心してプロジェクトに参加できますね。

7.オリジナル楽曲のWEB配信

あなたのオリジナル楽曲が、以下の7つの音楽配信サイトで配信されます。

  • music.jp
  • Apple Music
  • LINE MUSIC
  • レコチョク
  • AWA
  • Amazon Music
  • Spotify

世界中でストリーミングやダウンロードが可能になるため、あなたのオリジナル楽曲を多くの人に知ってもらうチャンス

8.ライブ支援

ミュージックプラネットでは、オリジナル楽曲を披露する場も提供しています。

2019年には、ミュージックプラネット出身のcanahoさんが、SUMMER SONICのイベントステージで5つのオリジナル楽曲を披露しました。

ガールズグループ「.BPM(ドットビーピーエム)」のリーダーを務める高任芹奈さんも、多くの舞台に立ち、素晴らしい歌唱力で観客を魅了しています。

誰もが知っているフェスや、ライブにも出演できるチャンスがあるので、モチベーションが上がりますね。

9.オリジナルWEBサイト公開

ファンへの情報発信ツールとして役立つ公式サイト。

ミュージックプラネットでは、参加者一人ひとりがオリジナルのサイトを制作することができ、今後の活動について情報を発信できます。

10.「ASTRO LAB.」の特別メンバーシップ

東京・大阪にあるライブハウス「ASTRO LAB.」の特別メンバーシップの権利が与えられます。
  • 使用料なし
  • ノルマチケットなし
  • 売上金100%バック
好条件で利用可能!
音響や照明などの機材については、ライブハウスの専門スタッフが対応するので安心です。
仕事や学業と両立し、無理なく歌手活動がスタートできますよ。

ミュージックプラネットに在籍する音楽プロデューサーについて

ミュージックプラネットのプロジェクトに在籍している音楽プロデューサーは、以下の8名です。
  • 岡村洋佑
  • K−Muto
  • 松下典由
  • 葉山たけし
  • ヒダカトオル
  • 安田貴広
  • 根岸孝旨
  • 黒沢秀樹

人気アーティストの楽曲を手がける音楽プロデューサーが多数在籍

テレビアニメの主題歌を歌う「藍井エイル」に楽曲を提供している安田貴広さんや、ミリオン音楽プロデューサーとして話題の葉山たけしさんもメンバーの一人です。

そうそうたる顔ぶれで、驚きますね。

一流プロデューサーによるアドバイスや、オリジナル楽曲のプロデュースを受けることができる点も、ミュージックプラネットの大きな魅力です!

ミュージックプラネットの口コミ・評判

ここからは、ミュージックプラネットの口コミ・評判を紹介します。

良い口コミだけではなく、悪い口コミも包み隠さず載せていますので、参考にしてくださいね。

良い口コミ

【有名プロデューサーによる個人面談が嬉しい】

ミュージックプラネットのオーディションに合格しました。ミュージックプラネットのプロジェクトには、有名プロデューサーが多数在籍しているので、今から個人面談が楽しみです。サポートも充実しているので、自分の夢を実現するために頑張りたいです。(参考元:Yahoo知恵袋

【サポートが充実していて安心】

【仕事や学業と両立しながら歌手活動ができる】

良い評判まとめ

良い口コミでは、「有名プロデューサーによる個人面談が嬉しい」「サポートが充実していて安心」「学業や仕事と両立しながら歌手活動ができる」というコメントが目立ちました。

ミュージックプラネットは、他の芸能事務所が開催するオーディションと比較をしても、圧倒的にサポート内容が豪華!

人気アーティストの楽曲制作を手がける実力派プロデューサーが多数在籍し、あなたの歌手デビューを後押ししてくれます。

有名プロデューサーとの個人面談では、歌手活動について直接アドバイスをもらうことができ、オリジナル楽曲のプロデュースまでしてもらえる!

しかも、プロデュースしてもらった楽曲は、ベテランクリエイターが制作してくれます。

また、プロ講師によるボイストレーニングはもちろんのこと、専属マネージャーによる活動&ライブサポートもあるので、学業・仕事と両立しながら歌手活動が進められます。

ミュージックプラネットでは、歌手として活動するための様々なサポートを受けることができるので、夢に向かって安心して突き進むことができます♪

悪い口コミ

【サポート費用が高い】

ミュージックプラネットのオーディションに合格しました。個人面談を受けに行ったら、プロジェクトの参加には77万円かかると言われました。参加するかどうか迷っています。(参考元:Yahoo知恵袋)

悪い評判まとめ

悪い口コミを見ると、「サポート費用が高い」という意見がありました。
編集部が、ミュージックプラネットのサポート費用を徹底調査したところ、
  • プロジェクト参加費用…165,000円
  • サポート費用…682,000円(楽曲制作:352,000円+その他サポート費用:330,000円)

(引用:ミュージックプラネット 公式サイト)

で、最大847,000円かかることが分かりました。
サポート費用は、参加者に提供するサービス内容によって異なるため、口コミのように77万円ほどで済む方もいるとのこと。
こちらの内訳を見ると、ミュージックプラネットのサポート費用は決して安くはないことが分かりますね…。
しかし、歌手になるために、ある程度名の知れたボーカル養成スクールへ通うことを決めたとしても、同じように入学金レッスン料で数十万円はかかります。
ミュージックプラネットの場合は、有名プロデューサーによる楽曲プロデュースやベテランクリエイターによる楽曲制作が含まれるため、サポート費用は妥当な金額と言えるでしょう。
やや高額な費用を支払ってでも、「オリジナル楽曲を提供して欲しい」「有名になるために手厚いサポート特典を受けたい!」という方には、ミュージックプラネットは自信を持っておすすめします!

ミュージックプラネットはほんとにヤバイの?

インターネットでミュージックプラネットを検索すると「ヤバイ」「オーディション商法」というワードが出て不安になる方もいるのでは?

ヤバイと思われている原因は、上記でもお伝えしたように「合格後のサポート費用が高い」ためと考えられます。

しかし、サポート内容を見ていただくと納得できる金額ではないでしょうか。

もし気になるとこがあれば事前に疑問点を聞いてみることをおすすめします。

まとめ

ここまで、ミュージックプラネットの口コミ・評判・特徴・オーディションの流れなどついて解説しました。
ミュージックプラネットには、
  • 有名音楽プロデューサーに楽曲プロデュース
  • ベテランクリエイターによる楽曲制作
  • プロ講師によるボイストレーニング
  • 専属マネージャーによる活動&ライブサポート
  • 学業・仕事と両立して歌手活動ができる
  • リモート・対面オーディションから選択できる
  • 書類審査は一切不要で歌唱のみで合否が決まる
といった魅力が盛り沢山
サポート費用は有料ですが、他社のオーディションにはない「10大サポート特典」が受け取れます。
自分だけのオリジナル楽曲をプロデュースしてもらえるのはもちろんのこと、ライブ活動を通して多くの方に自分の歌を聞いてもらえる機会が用意されています。
「歌手として有名になりたい」「安心して歌手活動をしたい」という方は、審査費用無料のミュージックプラネット「歌手デビューオーディション2022」を受けてみてはいかがでしょうか。
ミュージックプラネットはやばい?評判・口コミを徹底解説
最新情報をチェックしよう!
>SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウントをお友達追加していただくと、プロのメイクアップアーティストNarumiによる、時短メイクテクニック動画をプレゼントします。