かんばらふうこ

【モデル初心者向け】上半身アップの写真撮影で使えるポージング講座

カメラを顔に近づけられるとつい緊張してしまう…!

そんなモデル初心者さんにお届けする『上半身アップの写真撮影で使えるポージング講座』。

ロケーションを活かしたポートレート撮影であれば、その場のシチュエーションに合わせたり小道具を使ってポーズをすることはできますが、上半身のアップで自分の顔・体だけが表現手段となると緊張してどんなポーズをすれば良いか分からなくなってしまうことがありませんか?

今回は上半身ポーズの基本と、すぐに使えるポーズテクニックをSHARE MODELS編集長でモデルのかんばらふうこ(@fukokanbara)がご紹介します♡

基本①まずは自分を綺麗に見せる角度を知る

かんばらふうこ

モデルをする上で自分の“魅せ方”を知ることは基本中の基本。

私の場合正面を向くと丸顔が強調されてしまうので、シンプルに顔だけを写すときは「体を少し横に傾ける&顔を後ろに倒す」を意識しています。

まだ自分のベストな角度を知れていないという方は、撮影前にスマホで試し撮りしてみてください。自撮りでは小顔に見えるように斜め上から撮る方が多いと思いますが、カメラマンは正面から撮影する人も多いのでいつでも綺麗な自分を写してもらえるように練習は大切です!

【撮影のポイント】

①スマホを三脚に設置し、自分の真正面にくる高さに調節する。

②加工禁止!撮影するときは必ずデフォルトカメラで。

③正面→顔を左右に傾ける→体の向きを変えて顔はカメラの方向。いろいろな角度、視線、表情で撮影してみて!

④自分で写りがいいと思う角度を覚えて繰り返し練習。

また、自分で見るだけでなく、友達や家族、知り合いのカメラマンに良いと思う角度を聞くのもおすすめ。自分では気づけていないモデルとしての魅力を発見できる可能性があります。

 

基本②手を顔の近くに、女性らしいポーズを意識して

かんばらふうこ

アップのポーズで欠かせないのが「手」。

手の動きだけでなも何百、何千通りものポーズがあるので、日頃からいろいろな雑誌やモデルの手のポーズを意識的に見るようにしてみてください。

 

かんばらふうこ

定番の手に頬を添えるポーズは、普通に頬杖をつくようなポーズをすると可愛い印象になりますが、上写真のように顔を左右に傾け目を閉じるとアンニュイなイメージに。

メイクアップアーティストにメイクをしてもらう撮影の時は、アイシャドウやアイライナーが写真でも見えやすいように目を閉じる、または目線を下に落とすと喜んでもらえます!

 

基本③指の動きには緊張が出やすいから要注意!

かんばらふうこ

手を使ったポーズはモデルとしての写真表現に欠かせないパーツですが、指の動きに緊張が出やすいので気をつけてくださいね。

そして、ポーズをすることに恥ずかしさや不安があると中途半端な手の形になってしまうのでポーズをする時は自信を持って思いっきりしてください。

指と指の間に隙間を開けると綺麗な手に見えるので、写真に写った時のバランスを考えながら

 

基本④肘をコントロールするだけで写真の印象が変わる!

撮影は普段できない動きで自分を表現できるから面白い♡

例えば肘の動き。日常では下写真のように、肘は顎のラインより下にあることの方が多いと思います。

かんばらふうこ

しかし、肘を斜め上に伸ばしてポーズをしてみると…

かんばらふうこ

一気にモデル感出ませんか?

「なんだかいつもありきたりなポーズになっちゃうな…。」とポーズのマンネリ化に悩んでいるモデル初心者さんはぜひ肘の動きを変えてみてください。

 

~応用編~ “秘密”ポーズでセクシーに♡

唇に指を当てるとついキス顔の口になってしまう方が多いのですが、キス顔って自分で思ってるより写真で見るとブサイクになっている時ありませんか?

このポーズでのポイントは、キスの「ウ」という口の形ではなく、小さく「ア」と言うような口の動きがポイント。

指も唇にベタッとつけるのではなく、人差し指で優しく上唇を持ち上げて自然なあひる口になるようになるように意識します。これならアザとさもなくて女性ウケも◎

 

~応用編~ 手を斜め上に伸ばして、肩で輪郭を隠す。

かんばらふうこ

撮られることは好きだけど顔の輪郭に自信がないモデルのコンプレックスを解決してくれるのが肩で輪郭を隠すポーズ!

手でしっかり顔を覆ってしまうと“隠してる感”が出てしまいますが、肩を使えばモデル上級者な印象に早変わり。空に手を伸ばすようなイメージで腕を斜め上に伸ばすことで気になる顔の輪郭を隠すことができます。

カメラ目線だけでなく、手の先に視線を向け横顔を見せるのもおすすめです。

二重顎や首のシワも肩で隠れるので、むくみが気になる日の撮影にぜひ取り入れみてくださいね。

 

 

以上、モデル初心者さん向けの上半身アップ撮影で使えるポーズテクニックをご紹介しました。

なんとなくではなく、顔の角度から新鮮、指先まで計算してポーズをすることで自分の魅せ方を知ることができモデルとしてのブランディングにも繋がります。

撮影の前日はこの記事でポーズのおさらいしてくださいね。

 

かんばらふうこ
最新情報をチェックしよう!
>SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウントをお友達追加していただくと、プロのメイクアップアーティストNarumiによる、時短メイクテクニック動画をプレゼントします。