モデル

撮影の緊張をほぐす♡ 自信を持ってカメラの前に立つためにできるコト

カメラを向けられると緊張して思い通りにポージングができなくなっちゃう…(涙)

そんな被写体・モデルさんに実践してほしい、自信を持って撮影に挑むためにできる5つのリラックス方法をご紹介します。

緊張してしまうのは自信がないから?だったら、ただ緊張して終わりじゃなくて自信を持ってモデルをするためにできることを見つければいい!

これまでファッションWEBマガジンやアパレルブランドのビジュアルなどのモデルをしてきた経験を持つSHARE MODELS編集長のかんばらふうこが実際に行っている撮影前のルーティーンをお届けします。

 

✔︎これは絶対するぞ!っていうポーズを決めておく

モデル

事前にロケーションや衣装が決まっている場合は、撮影当日どんなポーズや表情をするか決めておきましょう!

撮影中モデルに最も求められることは表情やポージングのスキルですよね。しかし、緊張してしまうと頭が真っ白になって同じポーズばかりしてしまったり、どんな表情をしたらいいか分からなくなって落ち込んでしまうこともあるかと思います。

私は、モデル活動をはじめてから雑誌の切り抜きでポージングブックを作って「ミニスカート」や「ワンピース」などファッションカテゴリ別にチャレンジしたいポーズをまとめたり、撮影前にPinterestやInstagramで近いシチュエーションの写真を集めて撮影中ポーズに困った時いつでも見れるようにスマホ内にアルバムを作ったりしています。

日頃からいろいろな写真を見ておくことで印象に残ったポーズが頭にインプットされていくので、何度も見ることで撮影本番でその場に合ったポーズをすることができます。

 

✔︎憧れの人になりきってみる

モデル

自分に自信がなくなりそうになったら憧れの人の中でも“女優”に着目してなりきってみて。

緊張しやすい方の中には「私なんかがモデルをしていいのかな?」「モデルの経験少ないけどカメラマンに失望されないかな。」と不安な気持ちに襲われてしまうこともあると思います。

そんな時は自分をモデルとして考えることを一旦ストップし、撮影中は別人になりきることで自信を持ってカメラの前に立ってみましょう。

具体的に〇〇の映画に出演してた時の〇〇さんと決めて仕草や表情の動きを再現してみるのがおすすめです。

 

✔︎歌って顔の筋肉を和らげておく

モデル

顔の筋肉を和らげて自然な表情を引き出すには「歌う」ことが一番!

家を出る直前に鏡で表情をチェックしながら歌ったり、撮影前にカラオケにいくのも◎ 

朝早い撮影の時は体も心もリラックスできていない状態のままで、つい顔に力が入ってうまく表情を作れないことも多くなってしまいます。そんなときでも、メイクをしながら、トイレに行っている数分でもお気に入りの曲を歌ってみて。歌うことで顔の緊張がほぐれるだけでなく、心に余裕も生まれると思います。

また、歌うことはもちろん、沢山喋るのも効果抜群。メイク中にヘアメイクさんと沢山話したり、撮影の準備をしながらカメラマンに話しかけてコミュニケーションをとることも大切です。

 

✔︎自分のチャームポイントを3つ上げる

モデル

「ここだけは綺麗に撮ってもらいたい!」と思う自分のチャームポイントを3つ上げてみましょう。

ポーズに悩むのはどんな風に自分の魅力をを見せたらいいか分からなくなってしまうことも理由の一つ。横顔や手、足のラインなどなんでもOK!

自分で写真うつりがいいなと思う顔や体のパーツを上げて、そこを見せることを意識してみるとポーズをしやすくなります。

チャームポイントを知ることでモデルとしてどんな部分を伸ばしていけばいいかも理解することができます。撮影で緊張しないためにはただ自信を持つだけじゃなく、他のモデルにはない自分だけのアピールポイントを見つけて“この撮影のモデルは私が最高にピッタリ”と思えるはっきりとした理由を見つけ出すことも必要です。

 

✔︎多勢の人に写真を見られると思えば失敗回避できる!

モデル

逆に緊張してしまうのでは?と思ってしまう見出しかもしれません。

しかし、撮影した写真はモデルだけでなく、カメラマンやメイクアップアーティスト、仕事であればWEBや紙に自分がうつっている写真が公開されると思えば「緊張している場合じゃない!ベストな私を写してもらわなければ…!」とやる気に満ち溢れてきませんか?

カメラを向けられるのはその瞬間だけ、でも撮影した写真は一生どこかに残ってしまうもの。

撮影中どれだけモチベーションを上げるかは自分次第!撮影している写真を見た人にどんな風に感じて欲しいかまで考えてこそプロのモデルです。

 

 

撮影前の緊張をほぐすことは、これからモデルとしてキャリアを積む自分のためにも、いい写真を残したいカメラマンやクライアントのためにも大切なことです。

そして、緊張をしてしまうのには必ず自分の中に原因があるはず。その原因を探り出してみることで、自分に合った緊張しないためのリラックス方法を知ることができます。

今回ご紹介した方法は私が実践していることなので、「撮影に出かける前には入浴剤入りのお風呂でリラックスする」「大好きな紅茶を飲んで体の緊張を和らげる」など自分だけのルーティーンを見つけてみてくださいね。

 

モデル
最新情報をチェックしよう!
>SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウント

SHARE MODELS LINE公式アカウントをお友達追加していただくと、プロのメイクアップアーティストNarumiによる、時短メイクテクニック動画をプレゼントします。